FC2ブログ

秒速で1億円稼ぐ条件 (与沢 翼著) アラフィフリーマンのビジネス書評

 ビジネス書を中心に、要点とツッコミを書いてます。

ホーム > スポンサー広告 > 秒速で1億円稼ぐ条件 (与沢 翼著)ホーム > ビジネス > 秒速で1億円稼ぐ条件 (与沢 翼著)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

秒速で1億円稼ぐ条件 (与沢 翼著)



秒速で1億円稼ぐ条件

ネットビジネス第一人者は迫力が違う!


 ネットビジネス界の寵児とか、詐欺師とか、いろいろ言われている与沢さんの著書です。ちょっと抵抗があったのですが、第一人者の思考を知りたいと購入しました。
 
 与沢さんは弱冠30歳ですが、その人生は半端じゃありません。
 
 ・小学生の頃から商売を始める
 ・不良少年で高校は3日で中退
 ・19歳の春に勉強を開始し、大検を取得。9ヶ月後、早稲田大学社会学部に入学
 ・早稲田大学ではビジネスコンテストで優勝
 ・23歳でアパレル会社を起業。わずか3年半で月商1億5000万円の会社に成長させるが6年後に倒産。手元に残ったお金は10万円!
 ・アパレル会社倒産後、ネットビジネスに参入。わずか半年で5億円を稼ぎ出し、復活劇を遂げる


 本を読んでみてわかるのは、与沢さんにはビジネスコンテストで優勝する地頭力、6年のリアルビジネスの経験がある。その経験をベースにネットビジネスを立ち上げ、成功させていること。稼ぐ才能もセンスもあります。
 
 たとえば会社を倒産させてからの復活劇はすごいの一言!
 
 手持ちのセミナー資料をオプトイン・アフィリエイトを通じて売ることを決意。手元に10万円しかないのに、広告費4000万円を投じる。
 
 オプトイン・アフィリエイトは資料請求型のアフィリエイト
 
 
 どうしてそんなことができたのか?
 
 アフィリエイト報酬支払いサイクルを最短で75日という長いものに設定し、最初に集めた顧客リストから広告費を回収する。つまり、買掛金の支払いサイクルを利用して資金調達をする戦略をとった。これはアパレル業界では常識だった。
 
 まず、トップアフィリエイターに手持ちのセミナー資料を無料でばらまいてもらう。読者が資料請求すると、メールアドレスが手に入る。
 
 そのメールアドレスに、「新しい情報がある」とメールを送り、他人のアフィリエイトを紹介する。
 
 読者がそのメールに紹介されているリンクをクリックすると1000~1500円くらい回収できる。
 
 
 つまり、広告費を投じてキャンペーンを主催して読者を獲得。他人の案件で経費を回収し、利益まで出すという離れ業です。
 
 結果は、1週間で3万件、さらに1ヶ月半で7万件のメールアドレスを入手。そんなに儲けが出なくても、リストが残ればいいと考えていた。そして、9月に500万円、10月に1500万円を稼ぎ出し、オプトイン・アフィリエイターとして日本一の座を占めた。
 
 会社の倒産が2011年8月なので、まさに秒速でお金を稼いでいることがわかります。
 
 
 他には、ブログやfacebookでバイラルを起こす方法など。これでもかというぐらいの仕掛けが紹介されています。
 
 ツイッターでは使う言葉やテーマにエッジを利かせることが注目されるコツ。そのためネットで格言、名言を検索し、自分の言葉に置き換えてツイートする。それをつぶやくことで、相手からリツイートされる可能性が増す。また、いつでも格言、名言を記憶の中から引き出せるようになった。
 
 
 この例からもわかるように、与沢さんは歴史やビジネスをすごく勉強してます。こちらは与沢さんの講演会を聞いた人のレポ。
 
   http://ameblo.jp/yusuke00004/entry-11402712809.html

 
 実際、この本の中にも
 
 
 ・呉越の戦いに関する越王の復讐劇
 
 ・「魚鱗の構え」「鶴(かくよく)の構え」


 
 といった中国の歴史に関することや、与沢さんが会社を設立する前に
 
 グリーやミクシィ、DeNAの有価証券報告書を鬼の形相で分析し、会社の利益構造や一人あたりの収益、広告費を把握した
 
 といったエピソードが書かれています。
 
 
 そんなにたくさんのことを勉強する時間がどこにあるんでしょうか(@@;)
 

 人気ブロガーとかそんなレベルでない迫力がビンビン伝わってくる本です。


 アマゾンのレビューでは酷評されてますが、本当に中身を読んでいるのかとレビューワーに問いただしたいです。






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2013/01/12 17:23 ] ビジネス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
◇◆
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。