FC2ブログ

アラフィフリーマンのビジネス書評

 ビジネス書を中心に、要点とツッコミを書いてます。

ホーム > アーカイブ - 2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レバレッジ英語勉強法 (本田 直之著)



レバレッジ英語勉強法 [ 本田直之 ]

分野を限定して英語を入出力する異色の勉強法


 ベストセラー『レバレッジ・シリーズ』で知られる本田直之氏の英語本です。

 完璧でなくても役立つ英語を、3ヶ月で話せる方法を紹介しています。

 ポイント
  ①正しい英語を話さなくてはならない、という思い込みを捨てる
  ②狭い範囲の偏った英語を短期間、集中的に勉強する

 ここで狭い範囲とは、自分の関心のある分野、得意分野を指します。もしあなたがワイン好きなら、ワインに関する英語を。もし海外出張の予定があるなら、その要件に関する英語です。

 英語をモノにするには、インプットした単語や文法を、実際にアウトプットすることが必要。分野を絞れば覚えなければならない単語や表現も少なくなるので、そこを集中的に勉強すればその分野については会話ができるという考えです。

 ただ、本書で言ってる「レバレッジ」が何なのかは今ひとつわかりませんでした。


 この方法のいちばんハードルの高いところは

 ・自分の興味の持てる狭い範囲をどのように見つけるか

 ・その狭い範囲に関する単語や表現を自分で拾い集めて、繰り返し勉強する


の2点だと思います。



 本書の最後に、投資会社の社長さんがレバレッジ英語勉強法で投資ビジネスの英語を学び、3ヶ月後にビジネスでコミュニケーションが取れるようになった例が紹介されています。

 ただ、この社長さんは本田さんに直接アドバイスをもらっています。また週2回、自分の目的に合った講師を選んでマンツーマンの英会話レッスンを受けてます。英語の勉強という点ではすごく恵まれた環境です。

 普通の会社員が独力で同じレベルに到達しようとすれば、それなりに自分で考えて計画を立て、みっちり勉強する必要があるでしょう。


 ちなみに僕は今はぜんぜん英語勉強してませんが(汗)、20代の頃は英語が好きで毎日最低2時間は勉強してました。

 英会話はイマイチですが読むのは得意て、英検1級持ってます。TOEICは935点です。

 この本に書かれていることについてはこう思います。

  正しい英語を話さなくてはならない、という思い込みを捨てる
    大賛成。まずは言葉を発することが大切。

  狭い範囲にしぼって集中的に勉強する
    良いアイデアと思います。あれもこれも勉強したところで身につかない。

  3ヶ月集中的に勉強する
    僕の経験でも、これだと決めた教材を3ヶ月やるのは効果あり。
    教材はNHKの英会話教室や茅ヶ崎方式など、定期的に刊行されるものがよい。
    逆に、映画のDVDといった単発モノはあまり効果がない。

  「get」「have」のフレーズを覚える
    「get」「have」のフレーズは数が多く、覚えきれないし、覚えただけでは使えない。無理に覚える必要はない。

  自己紹介を極める
    自己紹介は使用頻度が高く、しかも重要


 ほとんどの意見には同意です。もちろん最低限のモチベーションと努力は必要ですね♪




 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/07/28 23:11 ] 教養・ノウハウ | TB(0) | CM(0)

なでしこ力 (佐々木則夫著)



なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう!


佐々木監督は、ただオヤジギャグを飛ばすだけの人ではなかった


 なでしこジャパンを世界一のチームに導いた、佐々木則夫監督のマネジメント論です。選手からは「ノリさん」とか、時には悪ふざけで「ノリオ」と呼ばれてます(笑)。


 本書のおおまかな構成は

(1)監督就任後、なでしこジャパンを世界のトップレベルに引き上げるために考えたマネジメント

(2)監督就任て後からワールドカップ直前までの試合を通じた、チームづくり
 (なお、本書が執筆されたのは2011年1月で、ワールドカップの半年前です)
    2008/2 東アジア選手権 優勝
    2008/8 北京オリンピック 3位決定戦のドイツ戦で敗れ、4位
    2010/2 東アジア女子選手権 優勝
    2010/5 女子アジアカップ(ワールドカップアジア予選)
           3位決定戦で中国を破り、ワールドカップ出場権を獲得
    2010/11 アジア大会 優勝
      (この後、2011/7 ワールドカップ優勝)

(3)監督としてのマネジメント論
  選手と同じ目線で接する
  自分をさらけ出す


 この本を読むと、佐々木監督が綿密な分析で戦略を立て、目標をチームで共有し、選手一人ひとりの個性を活かしたチーム作りをしてきたこと、そしてワールドカップ優勝という偉業もフロックではなく、しっかりと目標に見据え、実力でつかみとったことがわかります。


 あの澤選手をボランチに起用したのも戦略のひとつ。澤選手は15歳で代表入りして以来、一貫して攻撃的なポジションを与えられ続けてきましたが、佐々木監督は彼女のボールを奪うという才能に注目。

 得点を奪うためには相手からいかにボールを奪うかが大切

 そう考えていた佐々木監督は、澤選手のポジションを下げ、ボランチとしました。ほかの主力選手についても、強みや起用法が語られています。もうすぐロンドン五輪ですが、そんなことも頭に入れておくと、なでしこの試合が今まで以上に楽しめそうです。


 しかし、そんな佐々木監督ですら2006年に、なでしこのコーチとして就任した当初は

 ・勝手もわからないまま選手に溶け込もうとして空回りばかりしていた。
 ・さらに追い打ちをかけるように2度めの合宿で肉離れを起こし、選手より先に監督から戦力外通知を出され、凹んでいた


 とのこと。まさに大逆転の監督人生です。


 ちょっと前の話ですが、なでしこのワールドカップ優勝を記念して、アウディが監督と選手21名全員にアウディの車両を贈呈することになりました。

 贈呈式の会見で澤選手がこれまで高級な車に手が届かなくて心配だけどと言って、場の雰囲気が一瞬沈みかけたとき、すかさず佐々木監督がでも僕にはアウディと言って、会場を爆笑させました。一発のオヤジギャグで雰囲気を変える機転はさすがです。こんな監督なら選手も安心してついていけますね。ノリさん最高です!



お買い上げ、ありがとうございます♪


 
人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


 
[ 2012/07/22 14:44 ] マネジメント | TB(0) | CM(0)

【日記】著者のブログに僕の書評が引用されました

先週

書くだけで人生が好転する 妄想ノート書評

を書いたのですが

そのブログ記事がなんと著者の久恒啓一さんのブログに引用されていました。

引用記事はこちら


若い男性、主婦、中年男性の書評が引用されてますが、僕の書評は中年男性の感想として紹介されています。

改めてそう言われると、ちょっとつらいです(^^||



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

[ 2012/07/18 00:11 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

かけひきの技術 (向谷匡史 むかいだに ただし)



一瞬で勝ちをとるかけひきの技術 [ 向谷匡史 ]

コワモテの人たちのおそろしい交渉術。でもサラリーマンにも役立ちます


 ヤクザ式ビジネスの「土壇場」で心理戦に負けない技術などの著者である向谷匡史さんの著書です。

 かけひきの達人たちが実践で培ってきたノウハウを、著者の経験を交えて紹介しています。

 とはいえ、ここに出てくる達人とは

  ・国会議員
  ・金融ブローカー
  ・ベテラン闇金業者
  ・キャバクラオーナー
  ・広告代理営業マン
  ・外車販売業社長
  ・一流ホステス

 普通のサラリーマンとは縁遠い世界の人達

 コワモテの人たちの、おそろしい交渉術は普通の人には使う場所がない(汗)


 でも、価格交渉や仕事の売り込みの実例もたくさん紹介されています。

 営業マン、お店の売り子さん、会社の購買担当者ならきっと役立ちます。


 そうでないビジネスマンにも役立ちそうな内容はたとえば

・姿勢を正し、自信にあふれた態度を示す。背筋をぴんと伸ばし、胸を張る。自信があるから胸を張るのではなく、胸を張るから自信が湧く。
(おなじことをジェームズ・スキナー氏が成功の9ステップで、桜井章一氏が恐れない技術で述べています)

・相手より優位に立つために
 - 自分から会話の口火を切り、リードする。
 - 約束の時間に遅れない。遅れると相手に貸しを作ることになる。

 僕は部下に、この本の話を引き合いに出して時間に遅れる奴は二流と説明したら、みんな会議開催時間に遅れずに集まるようになりました。

・ビジネスに”なあなあ”は禁物。この人はこのパターンで接すればいいなどと部下に思われたら、仕事に緊張感がなくなり、大きな失敗の原因になります。たとえば、あなたがふだんは温厚な上司でも、部下がいい加減な仕事をしたらいきなり烈火のごとく怒る。怒らせると恐い人という一面を見せて、部下の気持ちを引き締める。

・上司に君に任せるよと言われたら、じゃあ値引きは2割を上限として商談を進めますと、どうするつもりか伝えておく。そうすれば商談がこじれたとき、そんな話は聞いていないと言われないですむ。

 こんな上司はいっぱいいます。私の隣の課にもいます。覚えておけばぜったい役立ちます。

・相手に高く値踏みさせるために、小物を使う。ウラ社会の住人は、金ムクのロレックス、大きな指輪をしてベンツに乗る。羽振りの良さを魅せつけて相手になめられないようにする。
 ビジネスマンも同じ。一番良いのは高級腕時計だが、価格が高い。それが無理ならカバン、名刺入れ、システム手帳、筆記用具など、ビジネスマン必携の小物にお金をかける。メモを取る時に、そこらのボールペンとモンブランのボールペンとでは、相手の値踏みがガラリと変わる。

>>モンブランのボールペンを見る

 それにしても、ウラの世界は厳しいです。下手なことを言うと言質を取られてエライ目に。それに比べたらサラリーマンは気楽な商売ですね。




 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


[ 2012/07/15 13:41 ] 仕事術 | TB(0) | CM(0)

フェラーリ試乗 - 思考は現実化する



思考は現実化する携帯版 [ ナポレオン・ヒル ]

すごい効果が・・・


 ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」、その携帯版を本屋で見つけて購入しました。

 携帯版とはいえ、570ページもの大冊です。

 その中にこんな一文があります。

 燃えるような願望や目標が、確固たる行動に転化したとき、あなたの思考は現実化する

 僕はいわゆるスーパーカー世代で、フェラーリにあこがれています。この一節に思うところがあって、名古屋市の繁華街にあるフェラーリのショールームに出かけ、玄関の写真を取りました。

20120624-2.jpg


  いつか、このドアをくぐってやるぞ!

 そして、その写真をiPhoneの待受画面に設定し、毎日眺めていました。


 するとその話を聞いた僕の車友達から

  ドアをくぐるだけなら簡単ですよ!

 と連絡があり、今日ショールームの前で待ち合わせをして、11時にドアをくぐってしまいました。

20120708-5店内


  なんとまあ、こんなにあっさり実現してしまった・・・


 相手をしてくれた営業さんは気さくな方で、一見客の僕たちにも親切にしてくれます

 そしてなんと、こんなサプライズが


  今日は天気もいいから、フェラーリの試乗車も用意できますよ

 
 ショールームに入れただけでもびっくりなのに、試乗まで!

 気後れしそうになる気持ちを抑え、せっかくの機会だからと試乗させてもらうことにしました


 あこがれの跳ね馬エンブレムの運転席

 でもあまりの急な展開に、フェラーリに乗っているという実感がわかない(汗)

20120708-1コックピット


 はじめての左ハンドル、広い車幅に気を使いながら一般道を走り、高速道に入ります。

 フェラーリといえば、あの官能的なエンジン音。でもエンジン音を聞こうとアクセル踏みこむと、あっという間に前の車に追いついてしまいます。

 でも挙動は安定していて、トンネル内のカーブを気持ちよく回れます。

 あ~、ずっと乗っていたい(^^)


 試乗が終わってから、あたらめて車を眺めます


 正面はスポーティな顔立ち

20120708-4正面

 斜め後ろの姿もなかなかです

20120708-2斜め後ろ

 ノーズはすごく長いですが、とても運転しやすかったです

20120708-3横

 と、こんな訳で、試乗までできてしまいました

 ほんの一歩ですが、思考が現実化し、夢に近づけました

 これからもこの本を何度も読んで、オーナーになれるよういろいろ挑戦したいです



 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

[ 2012/07/08 22:33 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

妄想ノート (久恒啓一 著)



書くだけで人生が好転する妄想ノート/久恒啓一

著者が30代に書いた妄想ノートの実例を公開


 「図で考える人は仕事ができる」等を出している久恒啓一さんの著書です。

 やりたいことや目標をノートに書くと実現するという話をよく聞きます。この本では


 ・年に一回、「やりたいこと」を書く

 ・時間のあるときに眺める

 ・一年後にチェックする



という、これだけの方法で人生を好転させる方法が紹介されています。


 神田昌典氏は非常識な成功法則の中で

 あとでノートを読み返すと、書いたことすら覚えていないことがほとんど実現していてびっくりした

と言っていますが、久恒さんもこの本で同じ経験談を語っています。


 とはいえ、やりたいことや目標をどうノートに書けばよいのか?


 本書のユニークなところは、久恒さんが30代に書いた、妄想ノートの実例が公開されていることです。

 それを見ると、すごいことばかり書いてあるわけではなくて、たとえば

●英語
→NHKテレビの活用  ×
→ウォークマンの活用 ○
→不自由のない会話力を ×

  といった項目もあります。


 何を書くかも大切ですが、あとで結果を見直し、反省を次の行動に活かすのがポイントですね。

 僕は「新月に願い事をノートに書く」という方法をやってますが、これで長年患っていた左足の痛みがだいぶ良くなりました

 これからは願い事を書くだけじゃなく、あとで○×をつけて振り返りをやることにします。なぜできなかったのか反省するのは頭使うし、つらいですけどね^^;;




 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

[ 2012/07/08 00:35 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

エクセル即効ワザ99 (日経PC21編)



イライラ解消!エクセル即効ワザ99 [ 日経PC21編集部 ]

毎日使える小技がいっぱい!


エクセルで何度も使う操作をすばやくこなす方法、表やグラフを作る時のコツが99種類紹介されています。

 ・文字入力を効率化する方法
 ・データを選ぶ・直す・消すを一発で行う方法
 ・表のデータを並び替える方法
   例)データの個数を数える
     ベスト3、ワースト3の売上金額を表示する
 ・グラフの形状を変更する方法
   例)グラフの系列の順序を、元の表のデータを変えずに入れ替える
     折れ線グラフの途中を補間する
 ・印刷時の切れる、消えるを解消する方法
   例)大きい表を1ページに印刷する

 最近僕は、数百行の数値データをエクセルで処理しています。そのデータの平均値を取るために最終行を見つけるという操作をひんぱんに行うのですが、いちいちマウスでページをスクロールしているので仕事がはかどりません。

 これじゃいかんと、この本を買って勉強することに。

 エクセルで一番多く使用する機能は、セルの移動です。ねらった位置に選択セルをすばやく移動できるようになれば、それだけで作業が大幅にはかどります。


この本で紹介されている例:

①表の上端、下端、左端、右端に一発でセルを移動する
 以下の図はD9のセルが選択されています。ここでCtrlキーと上向き矢印↑キーを同時に押すと、表の一番上のセル(赤枠で図示)が選択されます。下端、左端、右端も同様に、それぞれ動かしたい方向の矢印キーをCtrlキーと同時に押せばOK。

20120630E.jpg


②選択セルのある位置に一発で戻る
 表を編集中に、マウスで表をたとえばずっと下の方にスクロールしたあと、元のセルの位置に戻って編集を続ける。こんな場合はCtrl + BackSpaceキーで選択セルの位置に一発で戻れます

 サイズの大きな表を扱う人には、とても有用なテクニックです。


 ほかには、行、列をすばやく選択する方法なども紹介されています。たとえば

 ・Ctrl + スペースキーで、選択セルのある列を選択できる
 ・Shift + スペースキーで、選択セルのある行を選択できる



 これまで行をコピーしてすぐ下に挿入するときは以下の手順でやってました。

  1) 左端までマウスを動かして行番号セルをクリックして行を選択
  2) Ctrl-Cで行をコピー
  3) 右クリック → コピーしたセルの挿入


 でもこのテクニックを使えば

  1) Shift + スペースキーで、選択セルのある行を選択
  2) Ctrl-Cで行をコピー
  3) 右クリック → コピーしたセルの挿入


 マウスを画面左端まで移動しなくてすむので、かなり手間が減ります。


 全部の機能はとても覚えきれませんが、この本にあるいくつかの機能を覚えるだけでも仕事の効率は大幅アップまちがいなし。




 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



 
[ 2012/07/01 13:36 ] 教養・ノウハウ | TB(0) | CM(0)
◇◆
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。