FC2ブログ

日記 アラフィフリーマンのビジネス書評

 ビジネス書を中心に、要点とツッコミを書いてます。

ホーム > カテゴリー - 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【日記】投資信託のファンドマネージャーは当てになるか?

 安倍政権になってから、急に円安になりましたね。
 
 部下のA君が言うに、彼の奥さんはこの円安で100万円儲けたという。

 
 へー、元手はいくら?
 
 300万円です。
 
 この数カ月で100万円儲けたの?
 
 いや、ここ一年ぐらいです
 
 へー、でもすごいね
 
 
 
 A君自身は株をやってて、ここんところの株高で収支がトントンになったとか。ラッキーです。
 
 だって、株高になっても、値上がりした株を持ってなきゃ恩恵には預かれません(経験者は語る 泣)

 だから、値上がりする株を見つける目利き能力が必要。
 
 じゃあ、投資信託をやってる専門的なファンドマネージャーならその能力はあるのか?
 
 これに関して、マンキュー入門経済学には、こんな面白いことが書かれています。
 
 P321
 実際、インデックス・ファンドと呼ばれる特定の株価指数に含まれるすべての株式を購入するタイプの投資信託のほうが、専門的なファンドマネージャーが積極的に運用した投資信託に比べて、平均すると多少収益率が高い。それはインデックス・ファンドの場合、売り買いを殆ど行わず、専門的なファンドマネージャーに給料を支払う必要がないために、費用が低く抑えられる点があげられる。
 
 
 ファンドマネージャーって、いったい何なの?って言いたくなりますね。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
[ 2013/01/08 00:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

【日記】ウォーキングレッスン受けてきました

 正しい姿勢は心身の健康に大切と、あまたのビジネス書に書かれています。

 でも僕の場合、本で読んだだけなので我流になっているかもしれない。

というわけで、姿勢のチェックを兼ねて今日ウォーキングレッスンに参加してきました。講師は名古屋を中心に活躍されている澤崎直美先生です。HPを見てもらうとわかりますが、美人でとてもスタイルの良い先生です。

>>HPはこちら

参加者は僕と、女性2名の計3人です。最初はアンケートと座学です。正しい姿勢を保ち、正しく歩くことで

・O脚、外反母趾、巻き爪が治る
・便秘が治る
・痩せる
・脚のむくみが治る


といった効果があるとのこと。O脚についてはレッスン前と後の比較写真を見せてもらいました。(先生のHPでも見ることができます)


次は立ち姿勢のレッスン。覚えている範囲で書きます。

 ・重心は、内側と外側のくるぶしの間に置く。普通の女性はつま先よりに重心がかかっているが、それは正しくない。
 ・お尻をきゅっと締める。
 ・うでを上にあげて伸びをする。すると胸と腹筋が上にあがる。その状態を保ったまま腕を下ろす。それが正しい上体の保ち方。
 →これは結構筋力を必要とします。エネルギーを消費するのでダイエット効果がある。
 ・壁を背にして立ち、頭、おしり、かかとを壁につける。それにより直立姿勢を確認する。


 次は歩き方のレッスン

 ・膝を曲げず、腰から脚を出す感じで歩く。ただし腰は振らない。腰は常に正面に向ける。
 ・前に出した足はつま先をしっかり上げ、かかとから着地する。
 ・後ろの足はしっかり親指の先まで伸ばしてから地面を離し、前に出す。



 僕はややガニ股歩きになってること、歩くとき左足が内側に入るクセを指摘されました(汗)。レッスンが終わったあと、帰り道では歩道のブロックに沿ってまっすぐ足を運ぶ練習です。家に帰った時は足の筋肉がパンパンになってました(^^;;。正しいウォーキングは相当な運動になるのかもしれません。
 
 姿勢や歩き方が悪いと、足腰を痛めたり、年をとってから背中が曲がる原因にもなります。正しい姿勢は一生の宝。気になる方は一度レッスンを受けられてはいかがでしょうか。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
 
[ 2013/01/05 19:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

【日記】iPhone4とiPhone5の比較








軽くて速くなりました


 2年間使ってきたiPhone4を、この年末にiPhone5に機種変しました。キャリアはソフトバンクです。

 iPhone5に変えたよと友人に連絡したら、iPhone5ってどうですか?との質問を何件かいただいたのでiPhone4との簡単な比較を紹介します。

 ショップからiPhone5を受け取って最初に感じたのは


・軽い。iPhone4は小さなボディーに中身が詰まっている感じですが、iPhone5は中身があまり入ってない感じです。
・速い。ウェブや地図の表示とかが相当速くなってます。これはすごくいい。
・薄い。表面のガラス一枚分薄い感じです。でもフリック操作はiPhone4の厚さのほうがやりやすい。



 買い換えてよかったと思ったのですが、家に帰ってパソコン上にあるデータを移そうとしたとき、コネクタの形状が変わっていることに気づきました。
 
 上がiPhone4、下がiPhone5です。コネクタの幅が2分の1ぐらいになってます。あと、ヘッドフォン端子が下側になってます。
 

20130103-2.jpg


 ヘッドフォン端子はともかく、ドックコネクタの幅が変わると、これまで使っていたiPhone用のアクセサリが使えなくなってしまいます。僕は車のオーディオにiPhoneをつなぐケーブルを使ってますが、それもダメです。
 
 調べてみると、コネクタ変換アダプタが見つかりました。

 >>Apple公式ページ
 
 でも、これを間に入れてまでアクセサリを使うかは微妙だなあ。ちゃんと動くかどうかも心配^^;
 
 
 とはいえ、僕は通勤途中でネットをやるのがメインなので、動作スピードが速くなったのはとてもメリットがあります。地下鉄で通勤しているので、駅の間では圏外になってしまいます。これまではページを表示中に地下鉄が動き始めると圏外になって表示が止まってしまいましたが、今はその前に表示を完了できます。

 
 以上、簡単ですが何かの参考になれば。






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
 

 
[ 2013/01/03 13:12 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

【日記】岐阜の恵那・白川に紅葉狩り(?)

 仕事が立て込んでいて、いつも土曜は休日出勤なのですが、たまには息抜きも必要と岐阜の恵那・白川をドライブしてきました。

 はじめに、恵那に最近オープンした話題のスポット銀の森へ。

20121103-001

 ここはレストランやお菓子やさんといった8つのお店が集まったお洒落スポットです。恵那名産の栗のお菓子を買うために、はじめはこの和菓子屋さんへ。

20121103-002

 次に訪れたのは洋菓子のお店。おいしいチーズケーキやアップルパイを売ってます。僕が訪れたときは試食の人でいっぱいでした(汗)

20121103-003

 買物を済ませた後、お茶で有名な白川へ。途中カエデ街道と呼ばれる道を走ります。

20121103-004

 ただ、紅葉には少し早すぎました^^;;

 白川で昼ごはんを食べる予定が、いいお店が見つからない。スマホの食べログアプリで美濃加茂市の美味しいおそば屋さんを発見したので、そちらに向かいました。

 お店の名前はそばの里 深萱ふーど、街のハズレの田舎(?)にあります。

20121103-006

 お店はゆったりしていて、くつろげます。

20121103-008

 おそば2品と、そばの実のお茶漬けのセットを注文。こんなおそばが出てきます。白い更科そばで、美味しかったです。

20121103-010

 お店はそば畑に囲まれていて、のどかな雰囲気に癒されました。

20121103-012

 天気も良く、おいしいお菓子を買えて、おいしいおそばも食べられて充実したドライブでした。


 11月下旬には紅葉が見頃になると思うので、機会があればぜひお出かけ下さい♪

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/11/03 21:49 ] 日記 | TB(0) | CM(1)

【日記】ジェームス・スキナー 「人生の選択」 講演会レポ






 昨日、愛知県大府市で開かれたジェームス・スキナー氏の

 人生の選択
 ~成功者とそうでない方との違いは選択にあった~

 
講演会に参加しました。

 ジェームス氏は成功の9ステップなどの著書で知られるセミナー講師です。




 講演内容のメモを元に、自分なりに内容をまとめてみました。とりとめのない文章ですが、興味のある方はぜひ読んで下さい。
 
 
【1】人生の基準
 人は自分の人生はこんなものと思っている。しかしそれは基準が低いから。一般社会のレベルが低すぎる。
 あなたの基準はどこから来ているのか。TVだろうか?しかしTVプロデューサになるための資格は、視聴者を馬鹿だと思うこと、解決策を出さないこと、これは本当だ。
 人生の基準を社会通念で決めない。自分はこれ以上の人生を送れるはずと思うこと。

【2】心によい種をまく
 心は庭のようなものだ。良い種をまいて育てることが必要。種とは思いである。でも普通の人は種を育てる方法を学んでいない。意識的に良い種を植えていない。雑草の種を取り除けない。
 良い種をまいて自分の欲しい結果を選ぶ。普通の人は種すらまかない。
 思いの種をまくのを妨げているのは、アトランダムに思いを巡らせているから。マインドを方向づけることが一番大切なこと。
 
 私は自分のマインドをコントロールできる。
 私はなんでもできる。

 
 違う思いを持てば生活が変わる。世の中は雑草の種をまいている人ばかり。最高の将来の種をまこう。

【3】プラスのストーリーを思い描く
自分はどういうふうに選択をしてきたのか。
身の回りで起こることは選択できないが、それに対するあなたの反応は選ぶことができる。

どういう思いを頭に入れるのか。
自分の状況をどういうもののせいにしがちだったのか。

人はできない理由をストーリーにしてしまい、それが口癖になっている。

 ・お金がないから、~できない。
 ・時間がないから、~できない。
 ・もう歳だから、~は無理。

できないストーリーを語るのをやめれば、物事はうまくいく。
できない理由のストーリーを語るのをやめる。他人のできない理由のストーリーにも付き合わない。それはあなたの心に雑草の種をまく。
他人や外の世界をできない理由に持ち出さない「うちの上司が・・」。全部自分の話。

自分が何をしたいか、どうしたいかのストーリーを考える。
できないと思っただけで力が入らなくなる。マイナスの言葉を口にしない。

マイナスのストーリーをやめるだけで人生は好転する。
こんなことをやってみたいというプラスのストーリーを思い浮かべる。


【4】選択の幅を広げる
ひとは知らず知らずのうちに、選択の幅、つまり可能性の幅をせばめている。その原因は3つある。

(1)惰性(習慣化)
 例)通勤では毎日同じ電車の、同じ車両に乗る。
 
 何一つ決めなくてすむので楽できる。
 
 対策:たまには徒歩や自転車で通勤し、パターンを変える。
 
(2)権威
 例1)権力に意思決定を委ねてしまう。
 
 日本の時代劇がその典型。悪代官をお上が懲らしめる。庶民(自分たち)はなにもしない。お上に任せておけば良いという考え。
 日本人はこのパターンで洗脳されている。だから、政府がひどい政策を打っても革命が起きたりはしない。
 
 例2)専門家の意見を絶対的なものと受け入れてしまう。
 かつて専門家は、人間が1マイルを4分位内で走ることは不可能と言っていた。ところが、イギリスのロジャー・バニスターが、1954年5月に1マイルを3分59秒4で走り、世界で初めて1マイル4分の壁を破った。そしてそれ以後、4分を切る選手が続出した。

(3)文化
 例1)畳のヘリをふまない。ヘリを踏んでも何の問題もないが、それが決まりと無批判に受け入れてしまう。
 例2)物語を使う。「むかしむかしあるところに・・・」と言われると、以後の話は無意識に人間の頭にインストールできてしまう。

 自分の願望がどの原因で制限されているかを知り、制限を外さなくてはならない。
 
 
【5】良い選択をするために
まずは、思いの種をまく練習をする。制限を無視して、すてきなことを想像する。

してみたいこと、どんな場所で。そこで会いたい人はだれ。味わいたいこと。

やってみたいことをリストにどんどん加えていく。仕事、家族、友人のこと。

それによって、プラスのエモーションを持って過ごすという選択ができるようになる。

自分はあと24時間しか生きられないとしたら、何をするだろうか。

ネットサーフィンをして時間を潰すだろうか?

自分にとってもっと大切な選択をするはずだ。

そのような気持ちを持って、毎日を懸命に過ごして欲しい。 ■



 この講演会のあとにシークレットセミナーという、出席者を40人程度に限定したセミナーがありました。

こちらは参加者がジェームス氏に質問するというコーナーです。

その中でもジェームス氏は繰り返していたのですが

 ・マイナスの言葉を口にしない
 ・マイナスのストーリーを語る人がいたら、やめさせる
 ・マイナスのイメージを連想させるTV番組などを見ない
 

ことが大切とのことです。


じつをいうと、シークレットセミナーのほうが僕には面白かったのですが、その話はまた後日。

(写真は講演会のあとのサイン会、筆者とスキナー氏)


後日記:
 この講演の前半の趣旨は

 あなたの今の人生は、あなた自身のこれまでの選択の結果

 という考えです。

 この講演会の後にスティーブン・R ・コヴィー氏の7つの習慣を読んだのですが、この前半の内容は7つの習慣第二部 私的成功と非常によく似ていることがわかりました。
 この本を読めば、講演の基本的な考えをより深く、何度も繰り返し学べます。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/10/16 00:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
◇◆
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。